Genki Ueno iron works 上野玄起 鉄の造形

morikaji.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 22日

土偶展に行って来ました。

国宝 土偶展 最終日という事で東京国立博物館に行ってきました。

朝から2時間ほど制作をして、11時頃から出発。
1時半には到着。30分ほど並んで会場に入ることができました。
最終日という事もあってか、展覧会場は人でいっぱいでした。

この展覧会は大英博物館での土偶展を終えて帰って来たのを記念して開催された展覧会です。
これだけの土偶が一カ所で見れる機会はそうないので、忙しい中ではあったけれど見に行くことにしました。
国宝の土偶は全国で3体あるけれど今回は3体とも見ることが出来た。
写真では見ていた土偶ではあるけれどやっぱり、
実際に見ると大きさやボリューム、質感が伝わって来る。
あまり難しく考えず縄文人の感性の詰まった土の造形を楽しんで来ました。

個人的には「縄文のビーナス」が一番気に入りました。
八ケ岳の尖石考古館でも現在はレプリカが展示されているので、実物を見ることが出来て大満足でした。

f0206915_9844.jpg
縄文のビーナス
[PR]

by morikaji | 2010-02-22 09:08 | 展覧会 exhibition


<< 雲海      餅つき >>